【医療相談】ぶつけた歯が黒ずんできた

Question

数年前に前歯をぶつけてからだんだん歯の色が変わってきました。どんな治療法がありますか?

Answer

歯の神経の治療をした、または治療はしていないのに歯の神経が死んでしまった場合に歯の色は徐々に黒ずんできます。過去に歯をぶつけたことがあるため、恐らくその時の衝撃で神経が損傷を受けて死んでしまったと考えられます。まずは歯科医院で診査し、本当に神経が死んでいるのかや破折していないかを調べます。そして痛みや腫れがなくても早めに神経の治療を受けてください。大切な治療です。

その後は見た目の改善、きれいな歯にするための治療になります。通常、神経がない歯は強度的に弱くなっているので、多くは土台を立ててから被せ物をします。これにより歯の形や向きなどの改善もできます。

しかし、歯質が多く残っていて、かつ、なるべく削りたくない場合は、漂白(ブリーチ)をするという方法もあります。ただ効果には個人差があるので、隣り合う歯と同じ色にならないこともあります。メリット、デメリットがありますのでよく相談してから決めてください。

【お口のお悩み相談コーナーとは】
つくば市を中心に無料で配布されているフリーペーパー「つくまる ~つくばまるごとマガジン~」の中で連載されている『街のお医者さん つくまる相談室』にて、つくば駅から車で6分の当院(医療法人社団洸友会 つるみ矯正歯科)院長による歯科医師の立場からの質問への回答が掲載されています。過去に掲載された記事もバックナンバーとして当院ホームページにて掲載しております。