【医療相談】ナイトガードが合っていないかも?!

寝起きに顎の疲れがあればナイトガードを

Question

ナイトガードを作って15年ほど使用していますが、最近あごの関節の調子が悪い時があります。合わなくなっているのでしょうか?

Answer
朝起きた時にあごが疲れていること、ありませんか?

もしかしたら就寝中に歯ぎしりをしているのかもしれません。歯ぎしりは日中に受けたストレスを発散させる行動とも言われ、睡眠の質や薬の影響、飲酒、喫煙なども関係するとされています。歯ぎしりは無意識下で行われ、自分ではコントロールできません。そしてとても強い力が歯に加わるので、歯を痛める、被せ物が壊れる、歯周病が悪化する、そして場合によってはあごの関節に影響がでることがあります。

そこで歯やあごに加わる過剰な力を減らすために「ナイトガード」を使用します。多くはアクリル樹脂で製作され、上あごに装着します。ナイトガードは歯の代わりに削れて歯を守ってくれる消耗品です。穴があいたりひびが入りますので、修理や作り直しが必要になります。使用中は必ず点検してもらってください。

【お口のお悩み相談コーナーとは】
つくば市を中心に無料で配布されているフリーペーパー「つくまる ~つくばまるごとマガジン~」の中で連載されている『街のお医者さん つくまる相談室』にて、つくば駅から車で6分の当院(医療法人社団洸友会 つるみ矯正歯科)院長による歯科医師の立場からの質問への回答が掲載されています。過去に掲載された記事もバックナンバーとして当院ホームページにて掲載しております。

寝起きに顎の疲れがあればナイトガードを