【医療相談】歯の神経を取ったのですが、噛むと違和感があります。

Question

むし歯が進行してしまい、歯の神経を取りました。もう痛みはなくなると思っていましたが、噛むと違和感があります。

Answer

むし歯が進行すると、歯の中心にある歯髄(神経)が虫歯菌に感染してしまうため、神経を取る必要があります。これが「根っこの治療」です。感染した神経をそのままにしておくと痛みは激しくなり、さらには炎症が周りの骨などに広がってしまいます。

根っこの治療は、まず感染した神経を取り除きます。
次に、空になった根っこのなかをきれいにします。
最後に詰め物(薬)でしっかり封鎖して、細菌が入ってこないようにします。

神経を取るのは、針のような道具に神経をひっかけて引き抜く処置になります。前歯に比べ奥歯の神経は複雑で細いので、根気のいる難しい治療です。この時、神経を体の一部からちぎって取り除いているので、歯の周囲にある神経や歯根膜(歯を包んでいる膜)に傷がつきます。ですからこの傷が癒えるまでの多少の違和感は仕方ない面があります。
神経を取った後は、やわらかいものを食べて安静にして下さい。それでも痛みが増すようでしたら何か他の問題が考えられますので、ご相談下さい。。

 

【お口のお悩み相談コーナーとは】
つくば市を中心に無料で配布されているフリーペーパー「つくまる ~つくばまるごとマガジン~」の中で連載されている『街のお医者さん つくまる相談室』にて当院歯科医師の回答が掲載されています。過去に掲載された記事をバックナンバーとして当院ホームページにて掲載しております。