舌苔

舌苔(ぜったい)とは、舌の表面に白色または茶褐色に付着するコケ状の汚れです。付着した状態が続くと口臭のもととなり、舌苔が付着する面積が大きいほど吐く息から発がん性物質のアセトアルデヒド濃度が高くなるという研究結果も報告されています。