スイーツが好きな人ほど、歯を大切にしてもらいたい


カカオを贅沢に使ったチョコレート、生クリームたっぷりのショートケーキ、ナッツとチョコが散りばめられたしっとりクッキー、半熟でなめらかな食感の半生ケーキ、ぷりんぷりんな濃厚プリン、昔ながらの羊羹、子供が大好きなおやつ、小腹を満たす菓子パン、食事代わりにもなる総菜パン、やめられない止まらない甘じょっぱいパン、ランチで鉄板の食後のデザート、暑い夏にはアイスクリーム、夏と言ったら絶対定番のかき氷、筑波山麓で食べるかりんとう饅頭、ブラウニーと間違いやすいガトーショコラ、ポケットから出てきそうなどら焼き、清涼感も味わえるひんやり口あたりが気持ちいいゼリー、和の生菓子に対する洋の焼き菓子、苺入りだと尚嬉しい大福、無性に食べたくなるチーズケーキ、食べずにずっと眺めていたい見た目が可愛いマカロン、手土産の定番のシュークリーム、茨城名物の焼き芋スイーツ、最近巷で話題のカップケーキ、「ここハワイだっけ?」と辺りを見渡してしまうほどのパンケーキ、目が回ってしまいそうなロールケーキ、季節限定のイタリアを感じられるジェラート、懐かしい焼き団子、硬さと柔らかさが絶妙のバランスのタルト…どこのお店か想像がついた方は正真正銘のスイーツ好きです(笑)
挙げたらきりがない位に、つくばや土浦、牛久、守谷周辺には美味しいスイーツ店が沢山ありますよね。

「そんなスイーツが大好きな人にほど、歯を大切にしてほしい」つくばにあるつるみ矯正歯科からのお願いです。

Image is not available
Image is not available
Image is not available

気付けば買い物カゴにスイーツが・・・

Image is not available
Image is not available
Image is not available

寝る前だけど、ちょっと腹ごしらえ・・・

Image is not available
Image is not available
Image is not available

「甘い誘惑に負けやすい方だ」と答える方へ

Image is not available
Image is not available
Image is not available

歯科疾患は甘く、優しいものではありません

Image is not available
Image is not available
Image is not available

自覚症状なく進行する場合もあります

Image is not available
Image is not available
Image is not available

脂肪と糖よりも、予防と(歯医者へ)GO

ゴ ウ

Shadow
Slider

 

スイーツ好きのあなたこそ、歯も大切に
甘いものを控えればむし歯などにかかりにくくなるという訳ではありません。歯科疾患にかかる要素としては、日々の衛生状態の良し悪しが重要で、また個人差もあります。甘いものを控えるのではなく、その後のセルフケアで十分予防が出来ます。またセルフケアに加えてプロフェッショナルケアを活用することで、自分ではわからない口腔清掃の癖などに気付くこともあります。Wケアで、ご自身の歯を守るという意識を持つことが肝心です。
歯がないと当然のことながら、食感も感じにくく、お口の中が不衛生な状態であれば味覚も衰えます。口腔機能が低下すると脳も活性化されずに、五感の刺激は低下します。美味しいものをいつまでも食べられる。その為にはお口の中を常に清潔に保つだけでなく、定期的な検診を受けることで口腔内の疾患予防や口腔疾患の早期発見につなげていくことが大切です。ご褒美のスイーツで自分を甘やすことはあっても、決してお口の衛生状態を甘やかしてはいけません。
直近6か月以内に、歯科検診を受けましたか?

 

歯は一度失うと完全に戻すことは出来ません。
健康な方であっても定期的に歯の検診を受けることは非常に重要です。なぜならば、永久歯は一度失うと生え変わることは出来ずに、天然歯の持つ機能性を100%復元することは難しいのです。子供の乳歯であれば例え失ったとしても、永久歯に生え変わり機能性を確保することが出来ます。但し永久歯は生え変わることはありません。
30代からはむし歯だけでなく歯周病にも注意
「30代の8割は、歯周病にかかっている可能性があります」そんな歯磨き粉のCMを最近目にされた方もいると思います。歯を失う原因で最も多いのはむし歯ではなく、歯周病です。歯周病は年齢を重ねると、かかりやすくなる歯科疾患であり、30代から徐々にその割合が増え続ける病気です。歯周病を予防するには「予防歯科」の取り組みが重要です。歯周病になってしまう前に、定期的な歯科検診に通い、歯のクリーニングも行っていくことが、ご自身の歯を守るためには大切なことなのです。
歯周病は全身疾患を引き起こす怖い病気
歯周病は自覚症状がないまま進行する病気です。歯周病という名前からして、歯の病気と思っている方も多いのですが、実は歯の病気ではありません。歯の周りに付着した歯垢や歯石などのバイ菌によって、歯肉落ちや炎症が起き、更に放置すると歯を支える歯槽骨などの歯周組織を破壊してしまう病気です。またこの歯周病が怖いのは、多くの全身疾患へ悪影響を与えることがわかっています。

 

歯列矯正、一般歯科、小児歯科、予防歯科、訪問歯科診療、そして口腔外科を含めた診療科目を有する医療機関だからこそ提供出来る総合歯科医療があります。

医療法人社団洸友会
医療法人社団洸友会では、つくば市内に2つの歯科医院を開院しております。ひとつは本院であるつくば市二の宮にあるつるみ矯正歯科で、アクセスのしやすさからつくば市内に限らず、お隣の土浦市、牛久市からの患者様も多く、かすみがうら市、阿見町、龍ヶ崎市などの近隣市区町村からもご来院頂いております。もう一つはつくば市下河原崎にあるつるみ歯科医院です。つるみ歯科医院では、つくば市西部のほか、守谷市、取手市、つくばみらい市、常総市、坂東市、下妻市、筑西市の県南・県西地区からお越し頂いています。
茨城YMCA つるみ矯正歯科
つくばの歯医者 待合室
個室診療室のつるみ矯正歯科
つくばで歯列矯正するなら つるみ矯正歯科
個室で治療が受けられるつるみ矯正歯科
つるみ矯正歯科 個室診療室の廊下
previous arrow
next arrow
PlayPause
previous arrownext arrow
Slider

 

特徴1 プライバシーに配慮した完全個室型の診療室

当院は、開業当初から歯科治療や処置を受けられる患者様のプライバシーを守ることを重視して、診療室は完全個室のレイアウトとなっております。矯正を受けられる患者様の中にはお子様も多く、すぐ隣で歯を削る高い音やバキュームなど歯科器具特有の音がすることで、治療に対する不安感を募らせてしまう場合があります。また成人であっても、ご自身がどのような治療を受けているかを他人に聞かれるのを好まない方もいらっしゃることなどから、安心して治療を受けられる完全個室タイプとしています。

 

特徴2 広範囲の診療科目で、総合歯科治療を提供

当院は矯正歯科を標榜しており医院名にも「矯正」とありますが、矯正歯科だけでなく、一般歯科、小児歯科、口腔外科、予防歯科、審美(美容)歯科、訪問歯科診療など、幅広い歯科治療分野で歯科医療を提供しています。そのため複数分野にまたがる範囲の歯科治療や、異なる分野の口腔疾患を持つ場合でも、複数の医院へ通院する負担を軽減するような総合治療を実践しています。

 

特徴3 各専門領域のプロフェッショナルが対応

当院は一般歯科治療に加え、予防歯科・審美歯科・矯正歯科・口腔外科の要素を含む総合歯科治療を行っています。1つの歯だけを見て治療するだけでなく、口内全体を見て、その方の最善の処置を計画していきます。当然のことですが、治療にあたってはご本人にしっかりと説明を行い、ご納得いただいた上で進めております。当院には矯正分野、補綴分野、口腔外科分野を得意とする歯科医師がいるため、各分野の専門医師と連携しながら歯科診療にあたっています。

 

 

 

歯科診療メニュー

以下のタブを押すと当院ウェブサイトの診療メニューページへのリンクが表示されます。

矯正歯科インプラントホワイトニングむし歯治療入れ歯小児歯科マウスガード口腔外科

歯列矯正

歯の並びがガタガタだったり、下の歯が出ている。上の歯が出ている。歯と歯に隙間がある場合に、正しい噛み合わせを行えるよう力をかけて歯列を整える治療です。

インプラント

むし歯や歯槽膿漏、破折などが原因で歯を失った際にインプラントという人工の歯の根を埋めて、その上に歯冠を形成する治療法です。

ホワイトニング

歯の表面に付着した色素のみを 落とすのでなく、漂白剤を使用して歯自体を白くしていく治療です。院内にて専用照射機器で行うオフィスホワイトニングと、ご自宅でジェルを塗布した装置を付けるホームホワイトニングがあります。

むし歯治療

むし歯治療はむし歯が進行した大きさによって治療範囲や治療法が変わります。また詰め物や被せ物には保険治療と保険外の自費治療があります。自費治療では、より見た目が美しく自然な印象を与える治療法があります。また虫歯を未然に防ぐための処置や検診を行っておりますので、お気軽にご来院下さい。

入れ歯作製

歯を失った場合、食べ物が噛みにくくなったり、発音がしにくくなったりします。失った歯を補う方法としてインプラントのような手術を伴わずに咀嚼機能を維持するための治療方法として入れ歯の作製があります。

小児歯科治療

小児の歯科治療は、乳歯に対するものと、生え始めた永久歯に対する処置があります。最も多いのはむし歯の処置ですが、エナメル質は永久歯よりも乳歯はもろいため、乳歯に対してのフッ素塗布やシーラント治療を行います。

マウスガード

格闘技やボディーコンタクトのある激しいスポーツでは、お口と歯の外傷から保護するプロテクターとしてマウスピース(マウスガード)の利用が義務化または推奨されています。当院でも、開業当初から学生から社会人、プロのスポーツ選手に、オリジナルのマウスピースやマウスガードを製作、使用して頂いております。

抜歯

埋伏した歯(歯肉が覆っている親知らず)の抜歯については、切開を伴うこともあり、事前にレントゲン撮影で歯周状況を確認し、影響する部分を麻酔して手術します。

 

 

当院について

医療法人社団洸友会 つるみ矯正歯科
一般歯科 / 矯正歯科 / 小児歯科 / 口腔外科
茨城県つくば市二の宮1-14-41
電話 029-858-5505
 

 

ここまでお読みいただき有難う御座います。当院にご興味を持っていただけましたら、院内や歯科治療の種類についてより詳しい情報をホームページに掲載しておりますので、下記よりお進み下さい。

 

当院の公式ホームページ つるみ矯正歯科

 

ご自身の歯科疾患リスクをチェックしてみませんか?
不正咬合リスク

不正咬合リスク

不正咬合リスクを簡易診断するためのセルフチェックです。

セルフチェックを始める

歯周病リスク

歯周病リスク

歯周病リスクを簡易診断するためのセルフチェックです。
 
セルフチェックを始める

むし歯リスク

むし歯リスク

むし歯リスクを簡易診断するためのセルフチェックです。
 
セルフチェックを始める

根管治療リスク

根管治療リスク

根管治療リスクを簡易診断するためのセルフチェックです。

セルフチェックを始める