【医療相談】矯正治療はどのように進むのでしょうか?

矯正歯科相談

Question

歯並びが気になり治したいと思っています。矯正治療はどのように進むのでしょうか。

Answer
まずは「初診」の予約を取って下さい。お口の状態をみながら、治療の必要性、治療のメリットやデメリット、期間や費用について大まかな話をします。ご希望があれば次は「診査」に進んでいただきます。顔やお口の写真撮影、X線撮影、模型製作のための型取りなどをします。そして後日、診査結果の説明をします。患者さんの歯が今どういう状態なのかお話して、効果的な治療方法・装置をご提案します。また治療期間や、費用についての説明もします。

矯正治療を開始することになれば、歯みがきの練習・クリーニング、むし歯の処置などの「準備」をし、「装置を装着」していよいよ矯正治療のスタートです。
装置が付いてしまえば、だいたいは1ヶ月に1回の来院で装置を調整し、歯みがきができているかなどのチェックをします。
歯並びとかみ合わせがよくなったら装置を外しますが、かわりに歯並びを安定させるための「リテイナー」という取り外し式の装置を使います。この時の来院は、3~6ヶ月に1回になります。

 

【お口のお悩み相談コーナーとは】
つくば市を中心に無料で配布されているフリーペーパー「つくまる ~つくばまるごとマガジン~」の中で連載されている『街のお医者さん つくまる相談室』にて当院歯科医師の回答が掲載されています。過去に掲載された記事をバックナンバーとして当院ホームページにて掲載しております。

矯正歯科相談