【医療相談】自分の口の臭いが気になります。

【医療相談】自分の口の臭いが気になります。

Question

自分の口の臭いが気になります。何に気をつければよいですか?

Answer

現代では、からだの臭いへの関心が高まりつつあり、口臭を気にする人も多いようです。口臭には「生理的口臭」と「病的口臭」があります。

生理的口臭は、起床時や空腹時の口臭、緊張時の口臭、また妊娠時や月経時の口臭などがあります。水分や食事をとって唾液の量がふえれば、口臭も弱くなり、特に治療の必要はありません。

病的口臭は口や耳鼻咽喉科の病気の他、糖尿病、肝・腎機能障害などの全身疾患が原因のものもあります。しかし、口臭の90%は口の中に原因があるといわれています。その主なものは、歯周病舌苔(舌の上のクリーム色の汚れ)、むし歯、不適合な被せ物、不潔な義歯などです。ガムやタブレット、洗口液などで一時的な対策はできますが、自分の口臭の原因を知り、根本的な治療を受けるようにしましょう。

また「心理的口臭症」と呼ばれるものもあります。「人が鼻をこすったのは自分の口臭のせい」などの強い妄想があるときは、精神神経科などの受診が必要になります。

 

【お口のお悩み相談コーナーとは】
つくば市を中心に無料で配布されているフリーペーパー「つくまる ~つくばまるごとマガジン~」の中で連載されている『街のお医者さん つくまる相談室』にて当院歯科医師の回答が掲載されています。過去に掲載された記事をバックナンバーとして当院ホームページにて掲載しております。

【医療相談】自分の口の臭いが気になります。