子供に矯正させようか迷っています

ご自身で決める矯正治療の場合よりも、お子様が矯正治療を受けられる場合には準備が必要です。お金や装置を準備するという話ではなく、本人にとっては矯正治療を終えるまで、長い間装置を使用してもらうことになります。その大変さを本人が乗り越えられるかどうかが成功の鍵になります。また、本人を家族がサポートしてあげることも非常に大切です。当然ですがご本人にしっかりと説明して納得した上で治療を進めていきますので、まずはご本人とご家族でカウンセリングを受けるようにして下さい。その際にご本人が消極的であれば、矯正治療はお勧めいたしません。